ひぐち歯科クリニック メディア掲載歴

WEB予約

無痛治療 阪急茨木市駅前 ひぐち歯科クリニック

 

HOME >  メディア掲載歴  > メディア掲載歴

メディア掲載歴

テレビ・新聞に出演・解説しました!

  • 2016年6月12日

    「日本経済新聞」で当院長が「噛みしめ呑気症」に関してコメントしました!

  • 2015年12月1日

    朝日放送TV「みんなの家庭の医学」に症例写真を提供しました!

  • 2014年11月21日

    讀賣TV「かんさい情報ネットten.」に当院長が出演しました!

  • 2009年11月2日

    朝日放送TV「おはよう朝日です」に当院長が出演しました!

  • 2008年10月29日付

    「東京スポーツ新聞」で当院長が「歯科治療の疑問」に関する解説を行いました!

  • 2008年8月21日付

    「東京スポーツ新聞」で当院長がドライマウスに関する解説を行いました!

  • 2008年5月、6月、8月

    フジTV系報道番組「ハピふる!」に当院長が度々生出演しました!

メディア掲載歴

健康情報誌「ばらんす 10月号」 院長インタビュー記事掲載

予防健康出版社刊「ばらんす」2010年10月号で、当院長が健康Q&Aについてのインタビューを受けました。記事の内容は、原因不明の歯の痛みについてです。

「ばらんす」2010年10月号より抜粋


◆質問
57歳男性
一年前、奥歯が痛くて受診しました。虫歯や、歯周病ではなく神経痛と診断され根の治療をしましたが、改善されず抜歯をしました。一年経過した今でも痛みが消えません。原因を教えてください。


◆回答
歯や周辺に生じる痛みの原因のほとんどが虫歯と歯周病です。他に考えられるものは歯の破折や骨髄炎などです。
また、痛む部分に原因が見当たらないケースで「口腔顔面痛」という病気があります。要因としては、食いしばりや歯ぎしりが考えられます。対処法としては、日中は上下の歯を常に2~3ミリ離すように心掛け、夜間は歯ぎしり防止対策としてマウスピースの装着が望ましいでしょう。 その他には薬物療法といって、抗うつ剤の服用も効果的です。」


■月刊誌“ばらんす”
ライフスタイルの変化、多様化にともなって健康に対する考えかたも、 人さまざまになってきました。 そんな中で、わたしたちの心とからだの健康にとって、本当に正しい必要な情報を、「ばらんす」は選んで掲載しています。日ごろの生活情報から医学の最前線まで、読者の興味を満足させる健康情報が満載です。


特集 生活習慣病改善のキーワードは「20 (twenty)」日々の活動力を20%アップする!!


■定価:141円(税込)
■雑誌コード:第29巻第13号 通巻429号

メディア画像

 

ご予約・お問い合わせはこちら ※急患も受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

※メールソフトからお問い合わせの方はこちら『higuchi@web-know.com