ひぐち歯科クリニック よくある質問

WEB予約

無痛治療 阪急茨木市駅前 ひぐち歯科クリニック

 

HOME > 虫歯治療法 > よくある質問

よくある質問

  • 掲載のないご質問はお気軽にご連絡ください

    本ページのよくある質問に掲載のないご質問は質問コーナーよりお気軽にお問い合わせください。

どうして知覚過敏になるの?

歯の根は歯茎の中に隠れているため、通常は直接刺激が加わることはありません。ところが、歯周病の進行や間違った歯磨きによって歯茎が傷つくと、歯茎が痩せて歯の根が露出するため、外部からの刺激で冷たい物がしみるのです。この状態を知覚過敏といい、正式には象牙質知覚過敏症と称します。


知覚過敏は、歯茎が痩せていなくても歯茎に近い部分で起こる場合があります。通常、この部分は硬くて丈夫なエナメル質で覆われているためこのような現象は起こらないものです。しかしながら、歯茎に近い部分では薄くなった象牙質に噛み合せの力が長年加わった結果、歯の根元に応力がかかってエナメル質が少しずつ欠けてくるのです。そして、象牙質の露出にまで至ると象牙質知覚過敏症(知覚過敏)が発症することになります。

>> 知覚過敏の詳細はこちらをクリック

 

ご予約・お問い合わせはこちら ※急患も受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

※メールソフトからお問い合わせの方はこちら『higuchi@web-know.com