ひぐち歯科クリニック 質問コーナー

WEB予約

無痛治療 阪急茨木市駅前 ひぐち歯科クリニック

 

HOME > 診療について > 相談内容一覧

相談内容一覧

左右どちらも噛み合わせができなくなってしまいました

大変悩んでおりご相談させて頂きます。以前より歯の噛み合わせが悪く、右側は少し浮いた状態で噛み合っておらず、左下6番目と7番目だけで、噛んでいる状態でした。
ところが左の奥歯下7番目の歯の虫歯がひどくなり、被せられないので、大学病院で歯を上に引き上げる治療をすることになりました。その引き上げる為の器具を取り付ける際に、左下6番目の歯と、その対になる上の歯、上下ともかなり削られてしまい、左右どちらも噛み合わせができなくなってしまいました。右側は元々噛み合っていなかったし、左の唯一の噛み合っていたところは削ってしまったので、噛み合わせを元に戻すことはできないんではととても不安です。このような状態を治療することは可能でしょうか。

回答
左側上下6番の歯で噛み合っていたということであれば、残念ながら噛み合わせの状況はかなり悪いと言えます。少しでも多くの歯が噛み合う方が望ましいのです。
さて、唯一噛み合っていた部分を削ったことにより、左右双方とも噛み合わせが不可能になったということですが、それでもどこかでは噛み合っているはずです。現在噛み合っている部分か、過去に噛み合っていた部分かのいずれかを参考にして、噛み合わせの状態を改善していくことになるでしょう。

 

ご予約・お問い合わせはこちら ※急患も受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

※メールソフトからお問い合わせの方はこちら『higuchi@web-know.com